セックスレス 離婚

夫との間に愛がなくなったと感じたら…

ずばり言います。二人の関係にもともと愛は無かったのです。
男女が出逢い生まれるのは恋です。
恋と愛を勘違いしてしまったのではないですか?


釣った魚に餌をやらない?

夫との間に愛がなくなったと感じる女性が多いようです。

 

愛はなくなったり、
減少したりもしません。

 

すみません。ズバリ言います。

 

もともと愛がなかったのです。

 

をごちゃませにしていませんか?

 

男女が知り合って、
お互いに気に入ると盛り上がり恋に発展します。

 

ラブラブ感を感じ、1日中相手のことを考えます。
夢中になります。

 

デートをすれば楽しくてしかたないし、
会えば、次に会うことを考えていたります。

 

そんなに好きだったのに、
結婚して3年もすると、
相手のことなんて二の次となります。

 

男性に良くあるのは、
釣った魚に餌をやらないという状況です。

 

女性に関しては、
亭主元気で留守がいいという状況です。

本当に愛がなくなったのでしょうか?

これは、愛がなくなったのでしょうか?

 

愛はなくなりません。

 

子供を持った方なら分かるでしょう?

 

どんな子供でも、子供が何をしようが無条件で愛します。

 

愛は無条件で永遠のものなのです。

 

連続殺人犯のお母さんがテレビでインタビューに答えたのを見たことがあります。

 

そのインタビューの中で、
「あの子はいい子なんです。何かの間違いでああなってしまったのです…。許してやってください…・」
と泣いていました。

 

例が良くない科もしれませんが、
これが愛です。

 

何があっても相手を想う気持ち、
すなわち愛には変わりがないのです。

恋と愛は違います。

ではなぜ、「釣った魚に餌をやらない」とか、
「亭主元気で留守がいい」
となるのでしょうか?

 

それは愛と恋を勘違いしているからです。

 

男女が出逢い惹かれあって、
そこに生まれるのはです。

 

恋を感じているうちは、
相手のことが大切に思えてしかたありません。

 

しかし、恋は覚めます。
男女が出逢ったお祝いとしての神様のプレゼントみたいなものです。

 

長く続くカップルもいますが、
平均2〜3年くらいですか。

 

頻繁に一緒にいるカップルであれば、
覚めるのは早い傾向があるし、
遠距離恋愛のように滅多に会えないカップルは、
その分長くなります。

 

しかし、時間の問題はあります。
有効期限が決まっているのです。

恋と愛を勘違いしていませんでしたか?

長続きするカップル、
すなわちいつもでも仲が良いカップルは、
恋をしている期間に愛を育てます。

 

数年で相手はどうでもいいと、
二の次になるカップルは、
愛を育てることができなかったのです。

 

セックスレスはその象徴です。
愛が育たなかったのです。

 

セックスレスで離婚まで考えるなら、
ここで振り替えてみてください。

 

辛いかもしれませんが、
「別れたい」と思う程の二人の関係について考えてみてください。

 

今一緒にいるパートナーと愛を育んで来ましたか?

 

恋と愛を勘違いしていませんでしたか?