性格の不一致

性格の不一致って、どういうこと?

男女の仲が上手く行かなくなり、
「性格の不一致」という言葉で片付けていませんか?
お互いの関係の修復が無理なら、とっとと離婚した方が良いかもしれませんよ?
その前に、言い訳ぜずに、本当の自分と向かい合うことが大切なのでは?


お互いの関係を修復するのは無理?

結婚したならば、男性は女性のことを考え、女性は男性のことを考え生活をする。
これが基本です。

 

ところが「釣った魚には餌を与えず」という言葉があるように、
男性は女性のことを考えずに自己中心的になりがち。

 

女性は、「亭主元気で留守が良い」と、
これまた自分の都合が優先されてしまいがち。

 

そんな夫婦が多くなりましたよね。

 

 

セックスも男性側は、自分だけ満足すれば相手のことなど考えない。
女性も拒否することが多くなり相手のことを考えない。

 

こんな夫婦は正常とはいえません。
一刻も早く離婚をするか、お互いの関係を修復する必要があると思います。

 

もし、修復が不可能であれば、
お互いの不幸が継続するより、
新たな出逢いの道を選びのも1つです。

 

けっこう修復するのが難しいケースの方が多いようです。

 

もちろん、修復の道を選ぶのがベターかもしれません。
せっかくの結婚に終止符は打ちたくないものです。
でしたら、性の大切さを理解し、正しいセックスに励むことです。

 

男は、自分の性欲を満たすセックスを止めることです。
女性はセックスを遠ざけないことです。

 

つまり、相手あっての自分ということです。
日常生活では相手の喜ぶことを優先してあげることです。

 

ここが大切ですよ。

 

ちょっと何かあると、"性格の不一致"で片付けるのは止めましょう。

 

一度相手の立場に立って考えてみましょう。
そこには不利益も、不本意もないはずです。

 

高所対処から物事を見つめ、
それでも、お互いの性格が合わないのであれば、
とっとと離婚するのも良いかもしれませんがね…。